単身や近距離の引越しに便利な業者さんとサービス

今までの引越し経験から分かったことですが、学生さんや社会人になりたてなど荷物が少ない場合、大手の大型トラックで行うような引越しプランは損します。

大型のトラックで引っ越すプランは主に家族世帯など一軒家やマンションなどを対象にしたもので、大型トラックや作業員数名を丸ごとチャーターする形になります、ですので単身など荷物が微妙に少ない場合は、多めに料金を取られることがありますので見積もりを取る際にはよく注意することが必要です。

よほどその引越し業者さんがお気に入りなのでしたら、依頼するのは構いませんが、損することも自己責任で。さて荷物が少ない単身引越しで、かつ、100km以内の比較的近距離であれば赤帽さんをお勧めします。何度か利用、というか毎回赤帽さんを利用していますが融通がすごく効くので重宝しています。

まず軽トラックと運転手さんをチャーターすることになりますが、時間も時間単位で依頼することが出来、運転手さんがOKすれば乗せて行ってもらうことも可能です。因みに私も学校卒業後実家まで荷物と一緒に乗せてもらい非常に助かりました。

次に長距離の単身引越しですが、赤帽さんでもいいのですが軽トラックで数百キロの長距離は少々酷です。私が首都圏から岡山に転勤になった時には、トラックチャーターは諦め、代わりにクロネコの単身パックを利用しました、具体的にはカート(コンビニなどの配送業者さんが持ってくる鉄製の大きなカゴです)1台もしくは2台に荷物を積んで運んでもらう方法です、人間は一緒に積んでもらえませんが、体一つで移動できるので楽です。料金も2万円掛からなかったので得かと思います。

同じようなサービスは日通さんでもやっていますので検討してみるのもありかと思います。ただし、これらの方法はお金はあまり掛かりませんが段ボールに詰めるなどの前準備は自分自身で行う必要がありますのでご注意ください。

本ページの情報が、これから引越しをされる方のお役に立てれば嬉しいです。

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ